NPO法人日本ゆる協会ゆる体操には、高岡英夫及び運動科学総合研究所の著作権が成立しています。 ゆる体操を指導するには、日本ゆる協会認定の資格が必要です。
赤塚ゆる体操教室はNPO法人日本ゆる協会の公認教室です。

講師紹介

上村 清玄 (うえむら きよはる)

赤塚ゆる体操教室代表
日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員初級

東京都板橋区赤塚出身

1999年 高校時代、運動科学者高岡英夫著「光と闇」をはじめとする氏の多くの著書と「ゆる体操」に出会う。

2004年 ゆる体操を研究開発した運動科学総合研究所で、専門的なトレーニングを開始 。

2005年 日常生活から様々な場面において「ゆる体操」を取り入れた結果、パフォーマンスの向上・疲労回復・怪我防止に対する極めて高い効果を実感する。同時に、身体をゆるめる事は年齢・性別・専門分野を問わず有益で、およそすべての人間教育における土台になると希望を抱き、ゆる体操指導員を志す。

2009年 「ゆる体操正指導員」資格取得。その後、地方出張指導助手を経て赤塚ゆる体操教室を開講。

2011年現在、赤塚ゆる体操教室の他、多数の公共施設やカルチャースクールにおいて講師を務める。